2019正月香港

シェラトン香港は立地抜群だった!~立地編~

※上記の画像はシェラトン香港のロビーで撮影

2019年のお正月に3泊4日で香港に行きました。

短い日程と3歳の娘を連れて行ったのでホテル選びでは一番立地にこだわりました。

さらに子連れ旅をするようになってからは昼寝をしに戻ったり、朝もゆっくりしたりとホテル滞在が長くなるので、清潔でくつろげるホテルを選ぶようになりました。

前回では今回泊まった『シェラトン香港』ホテルの部屋の紹介やお値段の記事を書きました。

今回は最高と言っても過言ではないその立地についてご紹介いたします。

今回の旅程

1日目 到着は15時頃。久々の香港で勝手が分からず、街中をさまよい終了

(シェラトン香港泊~お部屋紹介編お値段編立地編☜本日紹介

2日目 子どもが喜ぶことを中心に香港観光(シェラトン香港泊)

飲茶ランチ・・・ミシュラン一つ星『一點心(One DimSam)』

3日目 『旅の目玉香港ディズニーランド!』

基本情報編 子連れアトラクション編 子連れお役立ち情報編

香港スカイシティマリオットホテル泊

4日目 帰国日 朝の便で帰るのみ

 

今回のおすすめ読者

・香港の尖沙咀駅周辺の立地が良いホテルを探している方

・『シェラトン香港』から行ける観光スポットが知りたい方

 

香港国際空港からホテルへのアクセス方法

 

香港空港は出国も入国もとてもスムーズで感心しきりでした。

海外の空港はどこも行列やら長い待ち時間が当たり前ですが、香港空港では職員が迅速にさばいているのでそれほど長く待たされませんでした(ANAのカウンターは研修さん&人数が少なすぎてすごく待たされましたが)。

正月もまだクリスマスムード満点な空港も海外らしい♪


 


番号が香港国際空港から尖沙咀などの街中へ行く方法は3つあります。

  1. エアポートエクスプレス
  2. バス
  3. タクシーやUber

人数が3~4人くらいだとタクシーの方が割安ですが、私達は空港に直結していて分かりやすいエアポートエクスプレスでまず九龍駅まで行きました(20分位)。

九龍駅からは無料のシャトルバスが出ています。バスの案内表示板に従い進んでいくと室内のままバスの待合所に行けます。

番号が各行先毎に分かれているので、番号の前の椅子に座って待ちます。

『シェラトン香港』はK4のバスです。

15分間隔位でバスが来ます。ここから乗れる人は既にエアポートエクスプレスを降りたときに支払い済みですので、乗り降りの際ににチケットやオクトパスカードを見せる必要はありません。


このバスに乗り10分位で最初の停車場に着きます。そこはMTR尖東駅を利用する方の小さめのロータリーで、シェラトン香港のロータリーではありませんので分かりにくかったです(写真がなくて申し訳ございません)。

でも、その直前にまず有名なペニュンシュラホテルを通り過ぎ、その向かいのシェラトン香港も通り過ぎます。しかも、最初の停車場と覚えておけば平気です。

そこから徒歩で目と鼻の先のホテルが『シェラトン香港ホテル&タワーズ』です。

 

ホテルの下には『そごう』がありますが、その尖東駅のロータリーから行くとホテルの裏側しか見えませんが地図を見ればすぐにわかる位置にあります。

 


『シェラトン香港』のチェックインカウンター

いつ見ても人はまばらでした。

 


spg会員用のカウンターもあります。

 


ホテル周辺の位置関係

①青く丸で囲った所が『シェラトン香港』です。

地図は7年前の物なので変わっているところもありますが、今回は位置関係を説明するために使っています。

※青い矢印の方へ行くとマカオへのフェリー乗り場があります。香港とマカオ両方を楽しみたい方にも良い拠点です。

ただし、2018年10月、香港とマカオを結ぶ橋「港珠澳大橋」が開通!!!!香港空港から直接マカオへシャトルバスで行けるとなると、そちらの利用はかなりおススメ♪

 


②赤い囲み→『シェラトン香港』から見た観光拠点の位置

『シェラトン香港』から北側

①『MTR尖沙咀駅』

②『重慶マンション』

赤く囲み忘れたけれど、両替所や安宿がたくさんある有名どころ

 


『シェラトン香港』から東→『MTR尖東駅』

今回は使いませんでしたが、交通機関はあれば便利ですね。

 

『シェラトン香港』から西→香港島側に行ける『スターフェリー乗り場』

オクトパスカードを使えばMTRと同じような感じで乗れるので気軽です。

香港の100万ドルの夜景を海上で見られるのが最高♪

しかも大人片道HKD2.70(平日)40円という激安ぶり!!乗らない手はありません。


 『シェラトン香港』から南

「星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)」

ブルース・リーをはじめとする香港スターの銅像や手形などで有名な人気観光スポット。2015年10月から工事がおこなわれ約3年ぶり1月31日(木)に再オープンすると各香港メディアが伝えています。

新アベニュー・オブ・スターズには、香港スター5名の手形が加わり合計112名の手形を見たり触れたりすることができます。手形付近にはQRコードが設置され、スマートフォンでの読み取りにより、スターのプロフィールや出演映画に関連する動画が閲覧できるようになるそうです。

●2019年正月は工事の為見られなかったので、2012年に行った時の写真を紹介

 

 


リー様素敵♪

 

 


リー様の手形はないのが切なかったです

 


②『尖沙咀プロムード』

階段を上がると、素晴らしい夜景が見られる高台になっています。景色に向けてベンチもあり光と音のショー『シンフォニーオブライツ』の時間は人がたくさん!

プロムナードからの景色

 


③緑色の囲み→ショッピングや飲食店が豊富な場所、お土産も♪

雑誌や口コミで見かける美味しい有名店がたくさん!庶民向けのお店も多くて食べるところには困りません。

観光して帰ってきてぱっと食べたい物が食べられるって楽だし、幸せです。

お土産が帰る店もたくさんあるので、用が済んでしまいます。

 


また一面ブランドショップの通りもあります。発展しセレブも多い香港の街中ではランボルギーニなどの高級車がヴォンヴォン言いながら走っています。

 


まとめ

『シェラトン香港』ホテルの立地について紹介してきました。

いかがでしょうか、この立地の便利さ!!!!

ざっと紹介しただけなのにこんなにたくさんの有名どころがっ!短い香港旅行の拠点としては満点の立地ではないでしょうか。

特に子連れ旅では立地選びが重要です。

便利なだけでなく、安全性、清潔さ、客室の快適さ全てにおいて大満足の滞在となりました。香港に行く際はぜひ参考にしていただけると幸いです。

 

読んでいただき誠にありがとうございました♪

シェラトン香港が子連れには立地抜群だった!~お部屋紹介編~正月に香港に行ってきました。 3泊4日の短い旅だったのでホテル選びは立地重視で選びました。 子連れ旅では立地が重要です。どん...
シェラトン香港(5☆)が子連れには立地抜群だった!~~お値段編完成版~ 2019年のお正月に3歳の子連れで香港に行きました。 立地もお部屋も快適過ぎるホテルだったので、紹介しています。 前...

◎年会費の元はすぐに取れる!&夫婦間紹介でポイント激増!

子連れ旅に必須のカードspgアメックスの魅力&年会費の元を取る方法 我が家は家計ギリギリの庶民ですが、旅好きに人気の『spgアメックスカード』を夫婦で取得してメインカードとして使っています。 ...
spgアメックス夫婦で最大128,000pt獲得!!我が家が主に使っている『spgアメックスカード』。 年会費は34,100円(10%税込)と高額ですが、紹介による入会キャンペーンを...

 

フォローお待ちしております♪

①Twitter アカウント名・・・元教師ママyussa@motokyoshi_mama

2018年11月から本格スタート。ブログを書く中での気付きや悩みを共有。元教師ネタやブログ更新のお知らせをしています♪毎朝、早起きチャレンジにも挑戦中!

 

②Instagramアカウント名(eichan_miler)

2018年9月~こちらはポイ活&陸マイラー専用。主にspgアメックスカードの魅力やポイ活案件の投稿をしています。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

元教師ママ@ポイ活&陸マイラーさん(@eichan_miler)がシェアした投稿

ブログを始めてからさぼりがちですが、インスタグラムのポイ活はさながら戦国時代。盛り上がっているので早く参戦したい!!

③ブログ村に参加登録しました!!

カテゴリーは「小遣い部門マイレージ」と「英語学習部門親子英語」です。