2018マレーシア

ザ・リッツカールトン・ランカウイ~子連れ情報~

※トップ画像は、到着日部屋に置いてあった子供向けおやつです。可愛い♪

 

2018年夏、マレーシアの『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』に宿泊しました。

我が家は当時3歳の娘と一緒に行ったので、子連れ情報を調べてから行きましたが情報があまりありませんでした。

今回、子連れで分かったことなどを紹介していきます♪

 

今回の旅程

1日目 成田空港からANA便で移動

クアラルンプール空港隣接『Sama-Sama Hotel』宿泊

2~4日目 ランカウイ島『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』3泊☜今回はここ

5、6日目 『ザ・リッツカールトン・クアラルンプール』2泊

7日目 ANA便にて帰国

 

子どもの食事

『RITZ KIDS』メニュー

レストランに共通して『RITZ KIDS』メニューが置いてあります。

現在公式ページに掲載されているメニューは以下の画像より⇓

リンクはこちらから

 

 



娘が食べた物

朝食・・・6歳以下無料なのでビッフェを食べました。

いつも食べている物が色々あるので、娘も大満足のビッフェでした♪

ブロッコリーが冷凍品じゃないのが嬉しいです。


 

朝食時、娘用にセッティングし、ストロベリースムージーを持ってきてくれました。



 

★マリオット会員になると無料会員でも世界中の系列ホテルで、お子様朝食無料などの特典が受けられます。詳しい記事はこちらから⇓

【マリオット紹介】平会員でも入会がお得!~2019年最新版~ 2019年2月に【Marriott bonvoy】として6700軒のホテルプログラムを本格スタートさせたマリオット。 その...

 

夕食・・・『RITZ KIDS』のメニューから

★ALL DAY MENU・・・60MYR(約1,560円)

・メインの中から「spaghetti napoletani」。スパゲッティは3歳児も食べられました。

・飲み物をBEVEREGESから一つチョイス・・・フレッシュアップルジュースはイマイチだったらしく、あまり飲みませんでした。

・サイドメニューで頼んだフライドポテト(28MYR=約728円)も良く食べていました。

 

 


『RITZ KIDS』キッズクラブについて

『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』には『RITZ KIDS』というキッズクラブがあります。10時から17時オープン。保護者同伴でOK.


滞在2日目は雨が降っていたので、『RITZ KIDS』で過ごしました。

建物が二つあって、こちらは小さい子が遊べるお部屋です。



幼児には丁度良い遊び場所です


 

子ども用のプールもあり、浅いしきれいなので乳幼児には良いですね!

※この画像は公式ページよりお借りしました。


 

こちらの大きい建物は、もう少し大きい子どもが遊ぶ場所だと言っていました。

 


こちらのキッズクラブでは毎日無料&有料で様々なアクティビティが行われています。

4歳から12歳までが参加できます。

アクティビティの詳しいスケジュール表や、実際にお子さんが参加している様子が掲載されているこめっとさん』の記事リンクを貼らせていただきました♪

【2018子連れランカウイ旅行】ザ・リッツ・カールトン ランカウイの贅沢な朝。朝食とキッズクラブのアクティビティ

 

その他情報

●クリーニングサービスはあるが、洗濯機はない

●もう少し大きい子どもは、キッズチェックインをするらしい

●子供用トイレ便座は持参したので、貸出があるかは聞いていない(海外のホテルでは見かけないので日本独自のサービスかな?)

●ビーチやプールについての子連れ詳細情報は以下の記事をご覧になってください⇓

ザ・リッツカールトン・ランカウイ~施設、雨季の天気、ビーチ情報など~2018年夏、マレーシアにある『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』に3泊しました。 マレーシアはホテル代の安い国なので、豪華なホテ...

 

娘がいただいたもの

これは、arrival lodgeでタクシーを待っているときに、暇を持て余していた娘にスタッフさんがくれた物です。

『RITZ KIDS』で遊んだ後もそこのスタッフさんがこれもらった?とぬいぐるみを持って聞いてくれたので、キッズクラブを利用したら何かいただけるのかもしれません。

『RITZ KIDS』で販売もしていました。


 

『RITZ KIDS』の冊子は朝食会場でももらいました。

宝探しや塗り絵など子どもが楽しめるように工夫されています。嬉しい配慮です!

 


 

まとめ

子連れに様々な配慮があるホテルでした。日本のホテルのようなきめ細かいグッズの用意はありませんが、スタッフの皆さんがとても子ども好きで娘にいっぱい話しかけてくれました。

プールスタッフは初日で娘の名前を覚えて次の日も名前で呼んでくれました。

朝食ビッフェでは私と娘が料理を取りに行くと、お皿を持っていってくれたり、娘が一人にならないように見てくれたりしました。

とにかくたくさんのスタッフが娘のことを「可愛い、可愛い!」と笑顔で接してくれたのが嬉しかったです。

ザ・リッツカールトン・ランカウイでの一番の思い出は、そんなスタッフの温かさです。

思い出すと心がほっこりしてきて、もう一度行きたくなります。

リッツのホスピタリティのすばらしさを感じられた最高の子連れ旅でした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

★ホテルの施設、お食事情報、スイートルームの紹介はこちらを⇓

ザ・リッツカールトン・ランカウイ~施設、雨季の天気、ビーチ情報など~2018年夏、マレーシアにある『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』に3泊しました。 マレーシアはホテル代の安い国なので、豪華なホテ...
ザ・リッツカールトン・ランカウイ~スイートへアップグレード部屋紹介~2018年夏、マレーシアにある『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』に3泊しました。 まだ新しいリゾートなのでどこも綺麗でとても快適...
ザ・リッツカールトン・ランカウイ~朝食で絶対必要な物とは?お食事編~2018年夏、マレーシアの『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』に宿泊しました。 今回はそこで食べたお食事やレストランの紹介をします...

 

★『ザ・リッツカールトン・ランカウイ』の高額な宿泊費は今回税金以外無料でした♪

詳しくは以下の記事に書いてあります!

spgアメックス年会費の元を取る方法~2019最新版~ 我が家は家計ギリギリの庶民ですが、旅好きに人気の『spgアメックスカード』を夫婦で取得してメインカードとして使っています。 ...
spgアメックス夫婦で最大128,000pt獲得!!我が家が主に使っている『spgアメックスカード』。 年会費は33,480円(税込み)と高額ですが、紹介による入会キャンペーンを利用...

★『spgアメックスカード』で香港のホテルにお得に宿泊した際の記事はこちらから⇓

シェラトン香港(5☆)が子連れには立地抜群だった!~~お値段編完成版~ 2019年のお正月に3歳の子連れで香港に行きました。 立地もお部屋も快適過ぎるホテルだったので、紹介しています。 前...
空港近し!香港スカイシティマリオットホテル~立地とお部屋紹介~※アイキャッチ画像は夜の妖艶なムードのホテルロビー 2019年お正月の香港旅行、最後の一泊は『香港スカイシティマリオットホ...

★spgアメックス紹介プログラムによる詳しい入会の流れ(画像付き)についてはこちらから⇓

spgアメックス紹介入会の流れや注意点~専業主婦でも発行出来た♪~子連れになってからホテル選びにこだわるようになり、旅好きや陸マイラーから絶大な人気を誇るspgアメックスカードを持ちたいと思い始めました...

 

 

フォローお待ちしております♪

①Twitter アカウント名・・・元教師ママyussa @motokyoshi_mama

2018年11月から本格スタート。最近は主にブログ更新のお知らせをしています♪

②Instagramアカウント名(eichan_miler)

2018年9月~こちらはポイ活&陸マイラー専用。主にspgアメックスカードの魅力やポイ活案件の投稿をしています。最近さぼり気味。アカウントのリンクはこちら

③『ブログ村』と『人気ブログランキング』に登録しました!!

★ブログ村のカテゴリーは「小遣い部門マイレージ」と「英語学習部門親子英語」です。

★人気ブログランキングのカテゴリーは「家族・子連れ旅行」です。

パソコンの場合はサイドバーに、スマホからの場合は記事最下部にリンクがあります♪