おかあさんといっしょスタジオ収録

【おかあさんといっしょ】スタジオ収録当選レポ②~準備&予習編~

NHK教育番組『おかあさんといっしょ』のスタジオ収録当選レポートの続きです。

今回は当選してから当日までの準備や予習について紹介していきます♪

予習に関しては元教師目線で熱く語っている部分もあります。

 

前回の記事、応募方法や当選にまつわる噂と実際についてはこちら⇓

【おかあさんといっしょ】スタジオ収録当選レポ①~応募方法と噂編~先日NHK教育番組『おかあさんといっしょ』のスタジオ収録に行ってきました! 自分が子供の頃から見てきた番組に、自分の子供が参加して...

 

※番組より注意事項として、

「SNSやブログ等で放送前の曲目などの具体的な内容を書くことは控えてください。細かい舞台裏などは今後出場する子ども達の新鮮な印象をさまたげる恐れがあるので、感想や子どもの反応程度にとどめてください。」

とのお願いがありました。

よって当ブログでは、その点に配慮しながらこれから応募しようと思っている方や当選した方のためになる情報を中心に紹介していきます♪

 

持ち物の準備について

当選ハガキに記載の持ち物

・当選ハガキ・・・絶対忘れちゃダメ~~!!(しつこい位何度も確認した)

・子どもの本人確認書類原本・・・娘は保険証

・付き添いの本人確認書類原本・・・私は自動車免許証

※収録前の控室で、本人確認書類を手元に準備するよう言われ、子どもが名前を聞かれます。名前が言えた娘は親子共に書類の確認はありませんでした。

 

その他の持ち物

・ノーブランドの服や下着の予備(規定外の服装によっては着替えが必要になるかも?詳細は後述『服装の準備は厳密に!』の項で)

・女の子はヘアアクセサリーの予備やクシ(気合い入れて髪結んでたら、娘のゴムがちぎれた)

・トイトレ中で心配なお子さんはオムツセット(収録中は1時間位トイレに行けません)

・飲み物やおやつ(ただしNHK建物内に入ると飲食不可。結構リハーサルもしっかりやるので事前や収録後に水分補給を)

・メガネ(普段メガネは車の運転時のみだけど、今回はお兄さんやお姉さん達、娘の様子をよく見られるようにしっかり持参!)

 

服装の準備は厳密に!

以下は当選ハガキの服装に関する部分です。

①ブランド表示には要注意!!

胸にブランドのワンポイントが付いていた場合、りさお姉さんの時「パント」(今なら「ガラピコにんじゃしゅぎょう」のコーナー?)に選ばれても出られない、お兄さんお姉さんの横に座っても席を変えられるかもと言われたそうです。

これくらい平気だろうという自己判断はかなり危険!TVの現場はかなり厳密らしい!

ブランドは小さなワンポイントでさえも付いているならば着て行かない。

これについて詳しい体験談はこちらの記事を参照にさせていただきました⇓

『おかあさんといっしょの収録で分かった服装のNGポイント!ここに注意!』

 

靴はよくあるNのブランドを履いたお子さんがいましたが、特に何も言われていませんでした。

 

②女の子はワンピースやスカート、ショートパンツに要注意!!

 

要チェ~ック!!体育座りをしたときに下着が見えていませんか??

 

以下は控室で私の近くにいた親子が実際にエプロンお姉さんに言われていた内容です。

「ちょっとお山座り(体育座り)してもらえる?あ~、下着がちょっと見えちゃってますね。

もし、レギンスなど持っていたら下に履いてもらうか、着替えてもらうか。

そのままの場合は体操するときに見えてしまう可能性があるので、前の方にいた場合などは場所を変えたり、お母さんを呼んだりすることがありますがご了承ください。」

 

(実際に本番で呼ばれていた覚えはありませんが、親御さんは内心ヒヤヒヤしたのではないでしょうか?)

言われた女の子は膝上くらいのスカートを履いていました。

お母さんは「はい、わかりました。」と言っていましたが、その後着替えさせていませんでした。ハガキをよく読んでおらず、着替えも持っていなかったのかしら?

近くで聞いている私の方がヒヤヒヤしてしまいました。

ワンピースの女の子は多い印象でしたが、みんなレギンスなどを下に履いていました。

可愛い格好をさせたい気持ちは痛いほどわかりますが、親子ともに心置きなく収録を楽しむためにも、当選ハガキの注意事項は熟読して、ぬかりなく準備した方が安心ですね!

 

 

『おかあさんといっしょ』を見て予習♪

最近あまり見られていなかった『おかあさんといっしょ』。当選してからはちょくちょく見て楽しみながら予習!(この辺りは元教師っぽいね?)

予習ポイント①番組オープニングと母のお願い

番組のお兄さんお姉さんの「みんな~げんき~~??」に対して

「はぁ~い!!」と元気にお返事。

たったこれだけですが。。。やっぱり出だしって大事だしね~♪

 

母からのお願い!○○だけはやめてね~!!

○○とは、

「本番中、お鼻ほじほじはやめてね!」(笑、いや本気!)

よくこの番組見ていると、必死にお鼻ほじほじしているお子さんが映ります。

まだ幼いしまぁ可愛いし、言ってもなかなか分からない年齢だから仕方ないと思いますが、なるべくやめてほしくて軽く言っておきました。

あまりしつこく言うと、かえって脳内インプットされて無意識下にほじりそうで(当日鼻風邪気味だったので)。

ほじっていても爆笑の思い出になることは間違いないですが、一応女の子だし~。唯一今回の収録に向けてお願いしちゃいました。

 

 

予習ポイント②各曜日のコーナーを知る(できなくて良い)

以下画像は番組公式ページからお借りしました。

画像の順番通りの各コーナー

月曜・・・しりとりれっしゃ(しりとりやひらがなはよくわからぬ娘は反応薄い)

火曜・・・ガラピコにんじゃしゅぎょう(あわよくば選ばれてくれ!!と熱い視線を送って見ていたが、収録は火曜放送ではなかった・・・)

水曜・・・シルエットはかせ

木曜・・・プリンセス・ミミィ

 

水曜、木曜のコーナーは割とわかりやすいのでいいなぁ~なんて思いながら見てました。

できなくて良いので、こんな雰囲気だと見ておけば本番も安心して参加できそうです。

 

予習ポイント③『からだ☆ダンダン』から『ベルが鳴る』

以下画像は番組公式ページからお借りしました。

ダンスが好きな娘、見ればすぐに真似するので親子で汗だくノリノリダンス。

褒めまくり、盛り上げて本番への意欲につなげました。

 

予習ポイント④収録本番でどうしたいのか娘に軽く確認(目的意識を持った子供は強い!)

これは教師時代にいつも感じていたこと。

何事も目的意識を持たせるだけで、成果が違う。子どもはすごい力を秘めた存在だということを忘れない!そして、信じる。

 

ただし、こうしなさい、やってきなさいと親が決めてしつこく言うなど、プレッシャーにすると逆効果。子ども自身が目的を定めることが肝心です。

また、出来なかったことを責めてはいけませんね(年齢に応じて反省点を今後に活かす振り返りはするが)。とにかくめちゃ褒めです♪

それを繰り返していく中で様々な自信をつけたり、子ども自身が目的を設定できるようになったりしていきます。幼い子供に対しては、親が導きながら方法を学んでいく。

会話のなかで軽く聞いてみる。忘れた頃にもう一度聞いてみる。4歳位の子にはこれくらいが適当かと。

 

 

収録本番の娘の目的とは?

・あつこお姉さんの隣に座りたい

⇒本番では隣の隣に座った♪かなり映れるすごい席。隣じゃないけど、有言実行しようと努力した娘、よくやった!!すごいぞ~~!!(大親馬鹿です)

 

・『ベルが鳴る』でチョロミーやムームーの胸の飾りを触りたい

⇒本番ではバッチリ触れたそうで、すごく喜んでいた♪

 

・番組ラストで降ってくる風船がほしい。その際にお友達とぶつからない。

⇒事前に番組を見ているときに、風船めがけて走っていた子同士がぶつかる場面がありました。

娘はお友達との接触を怖がるタイプなので、風船はたくさんあるから周りをよく見て取れば平気だよとアドバイスできたので、本番はぶつかることもなくゆっくり1個ゲット!

(風船は複数取っても良いらしく、3個位抱えてるお子様もいた♪)

 

 

本番までの体調管理が一番苦労した!

娘は4月から年少さんになり、毎日幼稚園に通っています。

そこで、風邪をもらってきたり、かなり外でハードに遊ぶ幼稚園なので疲れ切ったりして体調を崩しがちで欠席することも多いです。

収録本番前もずっと前から風邪、鼻水、咳を繰り返し、治りかけても幼稚園に行くとまたぶり返していました。病院にも行くし、色々対処するんですが、治りきらないまま。

本番前日も当日の朝もかなり咳をしており、こんなに咳がうるさいんじゃスタジオから出されるかも?と私一人でパニックしていました。

 

でも、不思議なことにNHKに行ってから一度も咳をしなかった娘。交感神経の高ぶりのおかげでしょうか?(うちの空気が悪いんかしら?)

結果オーライだったけれど、幼稚園などに行っているお子さんの体調管理に苦労される親御さんは多いと思います。

参加できる体調で、楽しい一日になることを願っています!

 

 

まとめ

今日は意外と重要な持ち物の準備から、予習まで、我が家の記録をご紹介しました。

『おかあさんといっしょ』の収録にこんなに熱くなってちょっとやり過ぎ?なんて思う方もいるかもしれません。

それほど親が夢中になってしまう『スタジオ収録』の魅力♪子役ステージママの気持ちがちょっと分かってしまう準備期間でした。

まぁ、親は勝手に一人で熱くなっていますが、娘はそりゃマイペースでしたし、それくらいが良い♪親子で楽しめる出来事というのは大切にしていきたいものですね!

 

●いよいよ収録本番当日の紹介!記事はこちらから⇓

【おかあさんといっしょ】収録当選レポ③~泣く子はどうなる?本番編~NHK教育番組『おかあさんといっしょ』のスタジオ収録当選レポートの続きです。 泣いてしまう子はどうなるのか?うちの子はちゃんと参加...

●NHKへのアクセスや周辺お役立ち情報はこちらから⇓

【おかあさんといっしょ】スタジオ収録~NHKへのアクセス&近隣情報~2019年6月に『おかあさんといっしょ』のスタジオ収録に当選して行ってきました。まだ放映されていないので心待ちにしています。 私は...

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

フォローお待ちしております♪

①Twitter アカウント名・・・元教師ママyussa @motokyoshi_mama

2018年11月から本格スタート。最近は主にブログ更新のお知らせをしています♪

②Instagramアカウント名(eichan_miler)

2018年9月~こちらはポイ活&陸マイラー専用。主にspgアメックスカードの魅力やポイ活案件の投稿をしています。最近さぼり気味。アカウントのリンクはこちら

③『ブログ村』と『人気ブログランキング』に登録しました!!

★ブログ村のカテゴリーは「小遣い部門マイレージ」と「英語学習部門親子英語」です。

★人気ブログランキングのカテゴリーは「家族・子連れ旅行」です。

パソコンの場合はサイドバーに、スマホからの場合は記事最下部にリンクがあります♪